2017年11月29日水曜日

札幌通り魔事件と護身術(危機管理術の重要性)について。





一時自叙伝を休止して、色々と記事を絡めていきます!


~河合主水の都市型護身術~
初心者の為の危機管理術&護身体術講座!



セット商品発売開始から早速購入される方が続出!ありがとうございます!ガンガン売れてます!
まだ購入されていない方、これを機会にぜひ、ご購入下さい。
他、日本初!催涙スプレー講座、スタンガン講座、フラッシュライト講座ございます。新作続々ラインアップ!



新作動画配信開始!対テロリズム護身術&対刃物護身術動画公開中!





では、参ります!





またまた恐ろしい事件が発生した。札幌での通り魔刺傷事件である!





20代の女性が帰宅途中背後から襲われ、鋭利な刃物で背中を刺された事件だが、事件当時、刃物は背中に刺さったままで搬送されたようだ(臓器に到達するくらい深く刺さっていた)。


札幌女性刺傷事件犯人の家族は?12歳少年の両親(父母)の顔画像は?

札幌通り魔事件犯人の中学校は?12歳少年(中学1年生)の顔画像は?



幸い、女性の命に別状は無く、犯人も警察の捜査によって逮捕された。

逮捕された犯人は12歳の中学生だった!

少年は「人が死んでいるところや殺すところを想像していた」と言っており、普段からネット等で人の殺害方法等を学習していた可能性もある。

これについては、愛知県日進市の「自治会長通り魔殺人事件」と酷似している。詳細は以下。


<モンドの犯罪事件調査>モンド、愛知県日進市通り魔事件の調査をする。


少年による凶悪犯罪。

いつどこで誰が狙っているか分からない世の中である。

まず、覚えておいて頂きたいのは、必ず危機管理を徹底する事である。それ以上でも以下でもない。

事前警戒、事前察知、そして不審者を察知すれば事前回避行動を取る。今回の件もこれを実施していれば、背後を取られることも無かった。

動画でも警告しているが、主に刃物を持った者は必ず接近してくる傾向にある。当然である、接近しなければ刃物の近接格闘的効果は出ない。

だから接近するのだ。

それを防ぎ、後手に回らないためには必ず周囲を警戒し、背後も「目視」することが重要である。

そして最悪の状況を迎えたのならば、「決して素手で対応してはいけない」のは動画でも紹介した通りである。持っているバッグやタオル、上着等を咄嗟に盾にするべきである。

素手で対応すれば最後、「運よく」命を免れたとしても無傷で居られる保証は絶対に無い。手腕や足の神経を切断され、内臓をえぐられ、二度と以前のような状態に戻らないばかりか、精神的ショック=トラウマまで一生背負う事になるのだ。



だから間違っても巷の護身術で習った素手での対刃物術を実践しようと思ってはならない。

所詮、生兵法はケガの元、大けがをするか、殺害されるかの二つに一つしかない。

また、万が一刺された場合は、「場所が分かれば=正面部位」圧迫止血を施すか、背中のような目視できない様な場合、危険性が無ければ(犯人が近くにいなければ)無駄に動くようなことはせず(余計に失血する)、その場で救急を呼ぶか、周囲に助けを呼んだほうが良い。

今回のような刺さったままの場合、「決して」刃物を抜いたり動かさないこと(栓をしたような状態になっている)。

第三者の救助の場合、そのままにした状態で「清潔な」タオルや衣服等で刃物周囲を囲み(清潔さを考えればキットがあった方が当然良い)固定し、その場で救急隊の到着を待つより他ない。






後は、適度に話しかけ、気を逸らし、心拍を上げないように試みる。心拍が上がってしまうと、血流の増大によって失血してしまうからだ。

私は海外でファーストエイドのコースを受講し、修了証も持っているので多少の知識はあるが、自身でファーストエイドキットは携帯している。

自身、第三者が刺傷した場合に備えて、感染を防ぎながら最低限の応急処置を行うのだ。

皆さんも危機管理に徹して、この危険な世の中を安全に生活して欲しいと思う。


以上。


最後に巷の護身術が如何に間違っているか、正すための動画を公開する。超実践護身術を教えているAIMアカデミーでの様子である。

↓向かって左ナイフを持った大柄な人間が講師、右は武道経験があるのだろう、巷の諸護身術に似たテクニックを披露している。開始30秒、ナイフ刺し1分10秒、必見である。

  


  答えは滅多刺し!

↓こんなナイフ技術を持った人間とやり合えるのか?よ~く胸に手を当てて考えてみてほしい。 愛知県豊明市の一家惨殺事件のように大陸の人間(軍歴のある者が契約殺人、強盗や窃盗団に身を転じる)が絡んでいると噂される事件もある。

  






体術だけでは命がいくつあっても足りない! いい加減、護身具を使おう(笑)。



通常護身術、護身具講習、護身具販売、他質問等については、河合主水まで御連絡下さい!まずは氏名、住所のみ記名で送って頂ければ詳細返信いたします!




まずはこちらまでメールを!
(例:護身具講習について、護身具販売について)
 ↓↓↓↓ 
suishin_ryu@yahoo.co.jp

超実戦護身術、プライベート講習のみでなく出張も受け付けております!ご自宅でも講習が可能!護身体術、護身具術、危機管理術、ホームセキュリティ、対野獣護身術、
ボディガード訓練など、一から教授致します! 




<護身具販売SSRセルフディフェンス&無料護身具講習>
  
病院や学校等公共施設、警備会社、タクシー会社等での護身具販売・護身具講習は河合主水にお任せ!どういった時にどういった種類の護身具を使用すれば良いか、的確にアドバイスします!

                           





購入された場合は無料講習を行っています!この機会にぜひどうぞ! まずはメールにてご相談下さい。
↓↓↓
suishin_ryu@yahoo.co.jp 


☆精神的に強くなりたいなら武道。 

喧嘩で強くなりたいなら格闘技か武道。  

リングの上なら総合格闘技。

 「見た目が格好いい」アクション護身術がいいなら巷にある護身術。 

軽度の護身術(酔っ払い程度)に対処するなら巷にある護身術。

 法的対処・ガチ対応含め、リアルに犯罪全般・凶悪犯罪・テロ事件に対処したいなら

「SSRセルフディフェンス」


 凶悪犯罪・テロ対策には断然、SSRセルフディフェンスである。これは間違いない。
本物の護身のプロが在籍しているから使える真の護身術!

SSRセルフディフェンスでは徒手格闘術・身の回り品を使用した護身術の他に、催涙スプレーやスタンガン、特殊警棒などの護身具の使用方法から銃器、クロスボウや刃物、スリングショット等特殊凶器に対応するための取り扱い訓練も行っている。 

催涙スプレーやスタンガン等護身具、は持ってさえいれば「すぐ使えると勘違いする方」がいるが、そんなに簡単ではない。SSRセルフディフェンスにて取扱い訓練、シュミレーション訓練を必ず受講することをお勧めする。 SSRセルフディフェンスでは護身具訓練も集中して行っている。




「人間、生きていることを感じるためにも、武道や格闘技をお勧めする!」





長い人生、生きていればイヤな事もあるし、気持ちが下がっていく事もある。 そういった時に自分を奮い立たすことが必要だ。  

そんな時は体を動かすことが最も重要である。

中でも武道や格闘技は集中力を高める要素がある。

集中力を高めれば、人生がぶれることは少なくなるし、多少ぶれたとしても軌道修正が容易になるのだ。 自分を変えてみたい!と言う方は水心流空手まで気軽にどうぞ。 

また、護身術講習もスカイプ講習も好調である!ドシドシご連絡下さい。以下メールで河合主水まで。

suishin_ryu@yahoo.co.jp




↓祝!15万回アクセス達成!↓







2017年11月23日木曜日

~クレーマーの流儀~だから世間は真の護身術を理解できない。喧嘩に巻き込まれる人の特徴とは?





一時自叙伝を休止して、色々と記事を絡めていきます!


~河合主水の都市型護身術~
初心者の為の危機管理術&護身体術講座!



セット商品発売開始から早速購入される方が続出!ありがとうございます!ガンガン売れてます!
まだ購入されていない方、これを機会にぜひ、ご購入下さい。
他、日本初!催涙スプレー講座、スタンガン講座、フラッシュライト講座ございます。新作続々ラインアップ!



新作動画配信開始!対テロリズム護身術について公開中!



では、参ります!

今日は悪質クレーマーについて話をしたい。
このクレーム問題、実は対ケンカ(対コンフリクト)護身術の全てが詰まっていると言っても過言ではない。

そう、実はこの問題が理解できない人は、対喧嘩護身術自体理解できていないと見て間違いない。

始めに、護身術を教授する際、重要なのはその人間の経験値である。これが無ければ、格闘技や武道をやろうが、軍隊・警官・警備で勤めていようがお話にならない。
勿論、上記の職種ならば、「組織のバックアップが無い状況での孤立した状態での経験値」が無ければ駄目である。要はオフの日に経験をしていなければお話にならない。

そうでなければどうして一般人に護身術を教授することが出来ようか。

私が護身術を教えている背景には、警備何年やっていたとか、銃器所持のライセンスを持っていたとか、組織的にボディーガードしていたとか、武道を何年やっていたとかは殆ど関係が無い(護身術師範とすればただのベーシック的なもの)。
むしろ、孤立無援の状態であった、私的ボディーガードや、売春宿の用心棒、犯罪潜入調査の方が断然有益であった、という事だ。
いや、そちらが本命だと言えよう。だから超実戦護身術師範を名乗る事が出来ているのである。

それに対して巷の護身術専門家と名乗る師範らは、その経験値すらない者が多い。

あなたは~、

犯罪グループと対峙したことがあるか、対複数を経験しているか、対凶器を経験しているか、深く刺された経験があるか、銃で撃たれた経験はあるか、麻薬常用者と接触した経験があるか、泥酔者との喧嘩に巻きまれた経験があるか、それを解決した経験があるか、強盗に遭った経験があるか、自身より数倍も大きくて強い人間と戦った経験はあるか、そんな人間が複数でまた凶器を持ってきた状況に遭遇したことがあるか、

喧嘩もまたそうである。喧嘩を吹っかけられた経験は誰でもあるとは思うが、逆に喧嘩を吹っかけた事はあるだろうか?
車上トラブルもそう。煽られた経験は誰でもあるだろうが、煽った経験はどうだろうか?

そして今回紹介するクレームもそう。

クレームをつけられた経験はあるとして、逆にクレームをつけた経験はあるか。それに関してイザコザになった経験はあるだろうか?

私は「あなたは~」以下全て経験がある。

クレームもそう。

河合主水の切れちゃった話

どこそこの護身術師範ではないが、

「私は今まで危険な目に遭った事が無いです。だから危険回避については知っています」

いや、違うだろう(爆笑)。危険な目に遭った事が無い人間に、危険回避方法を学んでも仕方がない(笑)。

危険な目に遭った事があるからこそ、極論、破天荒な、滅茶苦茶な人生を歩んできて、荒波に飲まれている師範だからこそ、経験がアリと人は見て「受講価値あり」と見るのである。
こいつは何もわかっていない(笑)。

今回はクレームについてなので、ダラダラ話すのは辞めよう(笑)。では話を変える。

私が「悪質なクレーマー(世間の一部の人から見て)」なのは記事を見たら分かる(笑)。

そう、私は生粋のクレーマーなのである。なので、クレームをつける人間の気持ちはよく分かる。
(勿論、犯罪性クレーマーは別である。計画性を以って店舗や店員を陥れて金銭等を搾取する、これは犯罪者である。また、クレーマーの明らかな過失は別)

こういったクレーム対処法(イザコザ対処)として、まず、なぜクレーマー(客)が怒るのか、なぜクレームをつけるのか、を理解しなければいけない。

重要なのは他者感知能力を磨く事。客の気持ちを理解する事、である。
また、接客業についている以上、責任を以って務めを果たさなければならない。それがバイトだろうが正社員だろうが、客には関係が無い。
そう、眠かろうが、疲れていようが客には関係が無いのである。
それは私的事情であって、第一、私情は仕事に持ち込んではならない。いやならば仕事を辞めればよいだけだからだ。ただ仕事が合わなかっただけ、と諦めて会社を去るしかない。

以下、面白い記事を見つけた。これを参考に問題と回答を書いていきたい。リンク参照のこと。

ふざけるな!何そのクレーム?呆れたモンスタークレーマーたち










クレームその①

「商品の場所を案内した際に、遠回りさせられたと怒りだし、「ばか、死ね、辞めろ」と怒鳴られたり、突然、「ぶっ殺すぞ」と怒鳴られたりした従業員もいたという」

これが、商品を案内して客が単独で商品の場所まで行って「遠回りさせられた」と言って怒鳴られたら、「こいつは頭が異常だ」と内心思っておいて(笑)、「誠に申し訳ございません。こちらの不手際でございました」と謝罪すればよい。その際に申し訳ない表情で深々と頭を下げて言うべきである。

殴られる人、怒鳴られる人はこれに対して「言い訳」をいう人である。こういうKYは必ず暴行なり受けることになる。

逆に商品を案内している最中で有れば、前もって、「もうしわけございません、少し遠くなりますが宜しいでしょうか?もうしわけございません」と頭を下げれば良い。

こういったクレーマーは「客は神様、店員は適度な接客をするべき」と考えている人間が多い。であるならば、相手の脳内快楽物質(笑)を刺激する言葉と態度で示せば問題は無い。

クレームその②

「夜9時に電話しても取らなかったけど?」
俺「弊社は19時までの営業となっておりますので」
「夜の9時までだろ?1分も過ぎたらダメなのかおたくは」
俺「弊社は19時、夜の7時までの営業」
「19時つったら夜の9時だろうが!小学生でも知ってるぞ」
と言うクレームを頂きました(白目)

これについても、決して言い訳をしてはならない。必ず相手より下手に出る事。謙虚で居る事である。

正しい回答は、

クレーマー「夜、9時に電話取らなかったじゃねーか馬鹿野郎」

接客者「誠に申し訳ございません。何時ごろおかけになりましたでしょうか?」

クレーマー「9時だって言ってるだろーが」

接客者「誠に申し訳ございませんが、弊社は19時、いや、午後7時、いや、夜7時までの営業となっております」

クレーマー「夜......7時?」

接客者「しかしながら誠に申し訳ございません、こちらも至らず早々の営業終了でございます。謝罪致します。誠に勝手ではございますが、今日のサービスは終了でございます。明日、営業時間内に於いてもう一度こちらからお電話かけさせて頂くことは可能でしょうか?」

クレーマー「何、終了かよ」

接客者「誠に誠に申し訳ございません」


クレーマー「じゃーよー午後3時に電話かけてくれや」


接客者「誠に申し訳ございません!宜しいですか?」


クレーマー「しょうがねえな」


接客者「ありがとうございます!では電話をかけさせて頂きます。宜しくお願い致します」


となる。自身が19時=午後7時と知っているからと言って、客も同じ知能程度だと(笑)考えない事。常に相手に分かりやすく伝える事である。

自身がどう考えるかではない、相手がどう考えるかなのだ。特に憤怒している相手は思考能力が低下している、それに油を注ぐような態度や言動は事態を悪化させるだけである。また以下。

クレームその③


朝の時間帯にご来店いただいた際に、スタッフの接客態度が気に入らなかったお客さん。店長が生憎その場に不在であったため、その時はシフトリーダーが対応したそうです。

しかし、お客さんは「責任者を呼べ!、店長を呼べ!」を繰り返します。急いで店長がお店に向かい、謝罪を繰り返しますが、なかなか怒りが収まりません。その後、一度は退店されましたが、お昼に再び来店され、今度は「店の人間じゃ納得できない。本部の人間を呼べ」となりました。
発端は店舗側の不手際なので、強く言い返すこともできません。ひたすら平謝りのまま、時間が経過していきます。何らかの金品要求に変化するのであれば、店側も別の対応ができるのですが、ただただ「態度がわるい」「教育できていない」の繰り返しです。

しばらくして退店したのですが、今度は夕方に再々来店です。こうなると店長も、心理的に弱ってくるので、ここで本部担当者の出番です。近くのカフェで面談を行い、事実確認と改めて本部からの指導強化を約束し、やっと対応が終了したとのことでした。


以上、これは非常に分かりやすい事案である。
要は、店員の接客態度が良くなかった、という事だろう。
ヤフコメでも店員や接客業をしていると思われる人間のクレーマーやっつけろコメントが多いが、「やられる人間はそれ相応の事をしている場合が多い」のである。

クレーマーが「接客態度が気に入らない」と言った時は、明らかに接客=サービスに問題があったと見たほうが良い。

敬語は使っているか?お客様、という感覚はあるか?バイト気分じゃないか?早く帰りたいから(もうすぐ仕事が終わる)といってサービスがいい加減・適当になっていないか?

目を細めたり、睨んだり(自身の目が悪い場合も過失であり得る)、ふんぞり返ったり、靴をズルズル地面に引きずって歩いたり、自身が理解しているからと言って客も理解していると考え、自分本位の会話をしていないか。

あくまで客の立場になって考え、想い、行動をするのである。そして忍耐、謙虚、寛容だ。

この件に関しては、クレーマーを喫茶店に隔離(笑)し、謝罪を述べ、クレーマーの言い分を聞いたことで、クレーマーが「ワンランクアップした」と勘違いさせることに成功(笑)、非常に良いクレーマー対策だと思った次第である。


クレームその④


コンビニやメガネ店で「万引き犯」の顔写真を店頭やネット上で貼り出す騒ぎが相次いでいるが、今度は、マクドナルドの店舗で写真貼り出しが分かった。

 その店舗は、千葉県市川市内のマクドナルド妙典駅店だ。
千葉県警の行徳署がJ-CASTニュースの2017年2月22日の取材に答えたところによると、妙典駅店では、客の男が2017年2月18日午後10時半ごろ、レジに並んでビッグマックを注文した。

 「セットにしますか? 単品にしますか?」。アルバイトの男性店員が通常通り、こう男に聞くと、男は、急に怒り出した。「単品って何だ!」と店員を怒鳴り付け、店員と口論状態になった。店長も出てきて仲裁しようとしたが、男の怒りは、さらにエスカレートし、「バカにしてるのか!」と大きな声で店員らに暴言を浴びせたのだ。
これに対し、店員が「お帰りいただけますか?」と言い、男の後ろに並んだ他の客に商品を渡そうと、カウンター越しに右手を伸ばしたときだ。男はいきなり、店員の手を払いのけるように右手ではたいた。そして、「外で待っている」と言って、男は、店の外に出た。

 その間、店側が警備会社に通報し、それを受けた警備会社が警察に110番した。このときの話では、男は酒に酔っていたという。警察が駆け付けたときは、男が立ち去った後だった。店員には、ケガはなかったという。男については、店では初めて見る顔だったそうだ。

 妙典駅店ではその後、防犯カメラに映った男の写真2枚をポスターにして、店内や入口のガラスに貼り出した。通行人も見えるような場所だ。


まず、始めに世間の皆がマクドナルドを知っているわけではない。そしてマクドナルドのシステムを知っているわけではない。

考えられない事だがこれ事実である。このクレーマーが山奥から出てきたのか田舎から出てきたのか知らないが、この男、マクドナルドに行ったことが無かったのかもしれない。

であるならば、この男の思考はこういう事なのだ。

ビッグマックだけを頼む(この時点で単品と言う考え)

接客者が単品ですか、セットですかと言う。

ビッグマックだけ、と言っているのに単品もくそも無いだろう、という考え。

接客者はこの客の戸惑いを理解できず、フォローせず。自身が正しいから、物事を知っているから客も知っていると思い込んでいる。(口論までしている。最悪だ)

客の男は興奮度を増し始める。

この接客者は「お帰り頂けますか」という最も言ってはいけないワードを発する。

これに付随して暴行事件にまで発展し、マクドナルドはやってはいけない「客の顔張り出し」「接客者を擁護」という形にまで発展してしまう。

だから、実際はこうするべきだ。

ビッグマックだけを頼む客。

接客者「ビッグマックだけで宜しいでしょうか(単品だと理解する)」

クレーマー「ああ、いいよ」

終了。

クレーマー「ビッグマックでいいわ」

接客者「単品でしょうか、セットでしょうか」

クレーマー「単品とは何だ!」

接客者「はい、ご説明いたします。単品ですとビッグマックのみとなっております。セットですとドリンク、フライドポテトがつきまして少しでございますがお安くなってお得でございますよ」

クレーマー「ええわ、ビッグマックだけな」

接客者「かしこまりました」

以上。

私が思うに、クレーマーの年齢からして(65歳くらい)、マクドナルドのシステムが分からなかったのだと思う。そこで、緊張しやすい人間で、レジも前に立って緊張度がマックスになり(正しく注文できるのだろうか?と)声を荒げてしまったのだと思う。

こういった事案は前述した犯罪性クレーマー、異常者型クレーマーを除いて、非常に簡単に対応可能なのである。

ただそれを対応可能にするには、会社側、幹部が接客者(店員)を無駄に擁護せず、「なぜそうなったのか?」という原因追究を持って対策を練る事であり、接客者に正しい指導をするべきである。

喧嘩もそう。先に遭った車上トラブル事件もそう。喧嘩は必ず、起こされた人間にも非があるもの。

そういった危機管理術や話術があれば、こういったケンカイザコザを回避する事も可能なのだ。

また、他クレームで特殊なものもある。

クレームその⑤


「総菜屋で、販売しているピザを子どもが投げて遊んでいた。店員が注意すると、親がものすごい形相で店員を怒っていた」(26歳/男性)
「接客時に笑顔がないと言われたので笑ったら、何を笑っているのかと怒られた」(60歳/男性)
などは、遭遇したくない例です。


ピザの件は威力業務妨害に当たる。その旨を親に伝えれば良い。

接客時に笑顔が無い、と言われ本当に「ハハッ」と笑ったんだろう(笑)。笑顔であって「笑え」とは言っていない、という事だ。
こういう場合は、「もうしわけございません」と頭を下げ謝罪し、直後に口をつぐんで笑顔を作ればよい。

ちなみに同リンク内、成田空港LCCでの事案については別。
空港の持ち込み荷物に関する事案だが、これは前もって空港で定められているルール(受託手荷物規定)である。

手荷物重量超過に関する追加料金は、法的、安全性も考慮し、支払わなければならないと定められている。

当たり前のことである故、「私は神様だ」発言は見当違いである。

ただ、それに対して「神様じゃない」という言い方はしないほうが良い。この男が暴れてぶん殴られる可能性もある。
暴行傷害、警察に逮捕で終了なのだが、殴られて整形をしなくちゃならなくなるのは、接客者なのだから。

もしくは仕事が完了してから外で刺されるか(ストーカー化)、である。どちらにせよ良い事はない。
凶悪ストーカーでも自身で身を護れる!という自信と実力、技術があれば、どんどん言えばよいと思うが(笑)。

この場合は、「神様じゃない」ではなくて、「誠に申し訳ございません、御手数お掛けします」で良い。ルールで結局は支払う事になるのだから、噛みつく必要性は一切ない。

あなたは喧嘩に巻き込まれる人ですか?それとも回避できる人ですか?

以上。


最後に巷の護身術が如何に間違っているか、正すための動画を公開する。超実践護身術を教えているAIMアカデミーでの様子である。

↓向かって左ナイフを持った大柄な人間が講師、右は武道経験があるのだろう、巷の諸護身術に似たテクニックを披露している。開始30秒、ナイフ刺し1分10秒、必見である。

  


  答えは滅多刺し!

↓こんなナイフ技術を持った人間とやり合えるのか?よ~く胸に手を当てて考えてみてほしい。 愛知県豊明市の一家惨殺事件のように大陸の人間(軍歴のある者が契約殺人、強盗や窃盗団に身を転じる)が絡んでいると噂される事件もある。

  






体術だけでは命がいくつあっても足りない! いい加減、護身具を使おう(笑)。



通常護身術、護身具講習、護身具販売、他質問等については、河合主水まで御連絡下さい!まずは氏名、住所のみ記名で送って頂ければ詳細返信いたします!




まずはこちらまでメールを!
(例:護身具講習について、護身具販売について)
 ↓↓↓↓ 
suishin_ryu@yahoo.co.jp

超実戦護身術、プライベート講習のみでなく出張も受け付けております!ご自宅でも講習が可能!護身体術、護身具術、危機管理術、ホームセキュリティ、対野獣護身術、
ボディガード訓練など、一から教授致します! 




<護身具販売SSRセルフディフェンス&無料護身具講習>
  
病院や学校等公共施設、警備会社、タクシー会社等での護身具販売・護身具講習は河合主水にお任せ!どういった時にどういった種類の護身具を使用すれば良いか、的確にアドバイスします!

                           





購入された場合は無料講習を行っています!この機会にぜひどうぞ! まずはメールにてご相談下さい。
↓↓↓
suishin_ryu@yahoo.co.jp 


☆精神的に強くなりたいなら武道。 

喧嘩で強くなりたいなら格闘技か武道。  

リングの上なら総合格闘技。

 「見た目が格好いい」アクション護身術がいいなら巷にある護身術。 

軽度の護身術(酔っ払い程度)に対処するなら巷にある護身術。

 法的対処・ガチ対応含め、リアルに犯罪全般・凶悪犯罪・テロ事件に対処したいなら

「SSRセルフディフェンス」


 凶悪犯罪・テロ対策には断然、SSRセルフディフェンスである。これは間違いない。
本物の護身のプロが在籍しているから使える真の護身術!

SSRセルフディフェンスでは徒手格闘術・身の回り品を使用した護身術の他に、催涙スプレーやスタンガン、特殊警棒などの護身具の使用方法から銃器、クロスボウや刃物、スリングショット等特殊凶器に対応するための取り扱い訓練も行っている。 

催涙スプレーやスタンガン等護身具、は持ってさえいれば「すぐ使えると勘違いする方」がいるが、そんなに簡単ではない。SSRセルフディフェンスにて取扱い訓練、シュミレーション訓練を必ず受講することをお勧めする。 SSRセルフディフェンスでは護身具訓練も集中して行っている。




「人間、生きていることを感じるためにも、武道や格闘技をお勧めする!」





長い人生、生きていればイヤな事もあるし、気持ちが下がっていく事もある。 そういった時に自分を奮い立たすことが必要だ。  

そんな時は体を動かすことが最も重要である。

中でも武道や格闘技は集中力を高める要素がある。

集中力を高めれば、人生がぶれることは少なくなるし、多少ぶれたとしても軌道修正が容易になるのだ。 自分を変えてみたい!と言う方は水心流空手まで気軽にどうぞ。 

また、護身術講習もスカイプ講習も好調である!ドシドシご連絡下さい。以下メールで河合主水まで。

suishin_ryu@yahoo.co.jp




↓祝!15万回アクセス達成!↓







ナイフウーンド(刃物刺傷)の恐怖!刺傷後身体的・精神的トラウマとは?巷の対ナイフ体術のおバカさを暴く!





一時自叙伝を休止して、色々と記事を絡めていきます!


~河合主水の都市型護身術~
初心者の為の危機管理術&護身体術講座!



セット商品発売開始から早速購入される方が続出!ありがとうございます!ガンガン売れてます!
まだ購入されていない方、これを機会にぜひ、ご購入下さい。
他、日本初!催涙スプレー講座、スタンガン講座、フラッシュライト講座ございます。新作続々ラインアップ!



新作動画配信開始!対テロリズム護身術について公開中!



では、参ります!

↓アメリカではかなり有名な護身術専門家ニック・ドロレス。以下動画で素手における対ナイフ捌きを教授しているが、ほぼ刺されている(それも襲撃者レベル低くすぎ!爆笑)。
彼のような護身のプロが刺されているのに、素人ならばどうすればいいんだろうか(笑)。誰か答えてくれ!(爆笑) 

 

↓ついでに対複数について紹介しているドロレス。だが動画を見ると~撃退も離脱も出来ていないし、彼の理論を証明する形にもなっていない!ジョークかっ!(爆笑)。要は自身の立ち位置について論じているのだが、動画のようにしたら捕まってボコられるだけだろう(爆笑)。

 

彼ら護身術専門家に言えることは、「素手である事を良しとする傾向」にある。

それは一つの「美学」と言える。マーシャルアーツの名のように、一つのアート(芸術)なんだろう。

彼らにとって対犯罪も一つのアート。

だが、現実は全く逆。対犯罪護身術とはもっと人間臭く、そして、汚く、卑怯なものなのである。そこに「美学」が入る余地は無い。

日常的に危機管理を徹底し、事前警戒、事前察知に勤め、事前準備態勢としてバッグ等防護盾の準備、護身具の準備態勢を取り、襲撃者を徹底的に迎撃してやる!という意気込みが無ければ、あなたを殺傷しようとしている襲撃者から身を守ることなど出来るわけがない。

現状的に、殆どの団体が先ず「素手での対刃物術の推奨」を行っている。口では「護身具が必要だ」「身の回り品を使おう」と言ってはいるが、実際ふたを開けてみれば、講習=訓練の中身は、その殆どが「体術で構成」されている。

動画でも良い、巷の護身術団体の訓練法を見てみればいい。私の言っている事が理解できるはずである。

これは明らかに何かのジョークだろう(爆笑)。いや、自身や第三者の命を一心に守りたいと思っている受講者から考えれば、ジョークにもならないし、ジョークにしてはいけないのだが。


異常者に刃物を向けられた際の人間の心理とは?果たしてパニック状態で護身体術が通用するのか?


ちなみにSSRセルフディフェンスの対刃物護身術訓練は、護身具及び身の回り品使用訓練90%(防護盾訓練含む。この全てに足運び・離脱の訓練が付属している)、10%が素手による対刃物訓練となっている。

危機管理術は別途座学で行っているので、上記の訓練には含めない。

何度も書くが、素手で刃物に対抗するのはあまりにも無謀だ。
そうならないために、常日頃から事前警戒を実施し、危険人物の洗い出し、危険状況の認識(内部事件・怨恨含む)、そして事前察知行動から、離脱行動、護身具(身の回り品含む)や防護盾の準備態勢を取るのである。


河合主水の都市型護身術講座、新作セット販売開始!&SSR護身術流・対刃物護身術訓練の一部を公開!


過去、某護身術師範がテレビ番組で芸人(格闘家)に対刃物術を紹介していた際に、素手で捌く旨を見せた所、この芸人から「手で捌いたら怪我しないか?痛くないか?危なくないか?」と聞かれ、「首を切られるよりはマシだよ」と言った話はその道では有名である。


<対刃物護身術>「首を切られるよりは腕を切られたほうが良い」は本当なのか?


「首を切られるよりは腕を斬らせたほうが良い」

本当だろうか?

第一、腕を斬りつけられたり刺されれば、神経が切断され、筋肉が機能しにくくなり、腕を上げる事すら敵わなくなる。その上の戦意喪失である。
そして出血多量によるパニック発動、失血による行動停止へと進んでいく。


岐阜バーベキュー事件の被害者は空手有段者だった!?事件の真相に迫る!


腕を斬りつけられれば良いとか、足を斬りつけられても大丈夫、だという話は都市伝説に近い。

↓対刃物体術を使用している自衛隊員の話。これを「真島くんぶっ飛ばす流護身術」と言う(笑)。

凶悪犯罪に使われる「刃物=ナイフ」に対応する護身術とは?また、その実戦。

何より、刺された後に手腕や指先は元通りに動いてくれない。物を握る事すら敵わない。リハビリを行う事になるだろうし、そのために貴重な時間を割かれることになる。

↓物を握れずリハビリを余儀なくされた私が言っているので確かである。以下記事参照のこと。


<護身のプロの刃物古傷公開!>諸護身術団体は対刃物護身術を間違って教えるな!



素手で刃物を捌く=死亡率上昇。その対刃物体術をいますぐ止めよ!強盗被害者が訴え続ける刃物の怖さ。


勿論、女性ならば一生傷を背負って生きていく事になる。だが、巷の護身術師範は「冷酷」だ。それでも「素手で捌け!お前の未来のことなんか関係ない!」と命令し、講習の90%は護身体術に費やされる。
また、刺され切り付けられた人間は一生トラウマを背負っていく。それは身体的トラウマだけでなく、精神的トラウマも合わせて、である。悪夢を日常的に見て、フラッシュバックに悩まされる。

以下の写真を見てほしい。

ナイフ・ウーンド①

ナイフ・ウーンド②

ナイフ・ウーンド③

ナイフ・ウーンド④

ナイフ・ウーンド⑤

ナイフ・ウーンド⑥

ナイフ・ウーンド⑦

ナイフ・ウーンド⑧


もう一度、聞く。

あなたは本当に「本物の刃物を素手で捌きたい」と思うだろうか?

ちなみに当受講者の言葉は「NO」だ。

時代はSSRセルフディフェンス。

以上。


最後に巷の護身術が如何に間違っているか、正すための動画を公開する。超実践護身術を教えているAIMアカデミーでの様子である。

↓向かって左ナイフを持った大柄な人間が講師、右は武道経験があるのだろう、巷の諸護身術に似たテクニックを披露している。開始30秒、ナイフ刺し1分10秒、必見である。

  


  答えは滅多刺し!

↓こんなナイフ技術を持った人間とやり合えるのか?よ~く胸に手を当てて考えてみてほしい。 愛知県豊明市の一家惨殺事件のように大陸の人間(軍歴のある者が契約殺人、強盗や窃盗団に身を転じる)が絡んでいると噂される事件もある。

  






体術だけでは命がいくつあっても足りない! いい加減、護身具を使おう(笑)。



通常護身術、護身具講習、護身具販売、他質問等については、河合主水まで御連絡下さい!まずは氏名、住所のみ記名で送って頂ければ詳細返信いたします!




まずはこちらまでメールを!
(例:護身具講習について、護身具販売について)
 ↓↓↓↓ 
suishin_ryu@yahoo.co.jp

超実戦護身術、プライベート講習のみでなく出張も受け付けております!ご自宅でも講習が可能!護身体術、護身具術、危機管理術、ホームセキュリティ、対野獣護身術、
ボディガード訓練など、一から教授致します! 




<護身具販売SSRセルフディフェンス&無料護身具講習>
  
病院や学校等公共施設、警備会社、タクシー会社等での護身具販売・護身具講習は河合主水にお任せ!どういった時にどういった種類の護身具を使用すれば良いか、的確にアドバイスします!

                           





購入された場合は無料講習を行っています!この機会にぜひどうぞ! まずはメールにてご相談下さい。
↓↓↓
suishin_ryu@yahoo.co.jp 


☆精神的に強くなりたいなら武道。 

喧嘩で強くなりたいなら格闘技か武道。  

リングの上なら総合格闘技。

 「見た目が格好いい」アクション護身術がいいなら巷にある護身術。 

軽度の護身術(酔っ払い程度)に対処するなら巷にある護身術。

 法的対処・ガチ対応含め、リアルに犯罪全般・凶悪犯罪・テロ事件に対処したいなら

「SSRセルフディフェンス」


 凶悪犯罪・テロ対策には断然、SSRセルフディフェンスである。これは間違いない。
本物の護身のプロが在籍しているから使える真の護身術!

SSRセルフディフェンスでは徒手格闘術・身の回り品を使用した護身術の他に、催涙スプレーやスタンガン、特殊警棒などの護身具の使用方法から銃器、クロスボウや刃物、スリングショット等特殊凶器に対応するための取り扱い訓練も行っている。 

催涙スプレーやスタンガン等護身具、は持ってさえいれば「すぐ使えると勘違いする方」がいるが、そんなに簡単ではない。SSRセルフディフェンスにて取扱い訓練、シュミレーション訓練を必ず受講することをお勧めする。 SSRセルフディフェンスでは護身具訓練も集中して行っている。




「人間、生きていることを感じるためにも、武道や格闘技をお勧めする!」





長い人生、生きていればイヤな事もあるし、気持ちが下がっていく事もある。 そういった時に自分を奮い立たすことが必要だ。  

そんな時は体を動かすことが最も重要である。

中でも武道や格闘技は集中力を高める要素がある。

集中力を高めれば、人生がぶれることは少なくなるし、多少ぶれたとしても軌道修正が容易になるのだ。 自分を変えてみたい!と言う方は水心流空手まで気軽にどうぞ。 

また、護身術講習もスカイプ講習も好調である!ドシドシご連絡下さい。以下メールで河合主水まで。

suishin_ryu@yahoo.co.jp




↓祝!15万回アクセス達成!↓